Love my family n friends


by kummy1978
カレンダー

2006年 01月 09日 ( 1 )

これからの事

日常と少しだけ離れた二日間(一泊だけど)を送った後というのは
いくら国内であっても、どうしても日常生活に違和感を感じずにはいられない。
昨晩は、家族と食事をしながらそんな事を思っていた。
それだけ刺激の多いmini breakだったという事なのだろうか?

8時間も寝たのに、寝不足続きのせいか重い体をひきずりながらも
そんな事は言っていられず休日にしては早くに起床。
お酒と寝不足でひどくむくんだ顔のまま
明日からの生活拠点の移動に備えて、日用品の買出しに出かける。

こんなに必要なものが多いのね・・・
と改めてため息をつきそうになりながら、
それでもワクワク楽しい気持ちになった。

帰りにその近くにあったモデルルームを見学。
これは先日見たものよりもはるかに良い。
都心からは遠くなるにも関わらず、である。
(郊外か都心かって結構重要な要素だと思うのです。特に私の両親の今後5年間だけを見れば。老後の事は、彼らがどんな生活をしたいのか分からないので何ともいえませんが)

大した専門知識はないとはいえ、不動産に関わってきたからか
ついついいろいろ気になる点を聞いてしまう。
担当の営業さんが
「それにしても、随分一般の方にしてはお詳しいですねえ」と驚いていた。
中1ヵ月半開けて、1年半程関わっていた仕事も、
ただ目の前のものをこなしていくだけでなく、必死で勉強した甲斐があったものだと
こういう時に思うと同時に、
私はやっぱり不動産が大好きなんだなあと、
キャリアの選択を誤ったのではないかとフト不安になったものの
それでも、これから私が関わる事も、ずっとずっとやりたかった事だったので
きっと大丈夫なはず、と考えてみたり。

今回のキャリアの選択に深く関わった友人に昨日言われた事。
kummyはどこで何をやっても要領よくこなせると思う。
あとはどれだけ楽しめるか、にあるんだと思うよ。と。

とにかく、新生活とともに、全てを楽しむことである。
この一年はステキなものになりそうな予感がする。
(だって雑誌の占いが良いものばかりなんだもの!)
ついでに言えば、昨日やったおみくじも大吉だった。
この調子で、頑張っていこうと、改めて思う。

そして、新生活を始めるためにはとにかく部屋をキレイにしなくてはならない。
まだ終わらない。大丈夫なのか、私。。。

[PR]
by kummy1978 | 2006-01-09 19:26