Love my family n friends


by kummy1978
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2006年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

幸福の瞬間

私だけの為に演奏してくれるサックス。
駅から家まで並んで歩く時。
夜のお散歩。
真剣な眼差しでPCに向かう姿をソファーに座りながら眺める時。
助手席からの景色。
彼の左横。

そんな時を独り占め。一番の幸せ。
[PR]
by kummy1978 | 2006-06-29 21:48

フワリフワリと愛

Coccoのアルバムを聴きながら、大切な人からの連絡を待つ。
部屋を暗くして、ステンドグラスのキレイな光を放つランプを見つめて。

Coccoの美しい声が部屋中に満ちて、
それは私の心の奥底にまでまっすぐに響いて
その美しい声とメロディーとそこから浮かぶ沖縄の風景の全てが一体となって
私の琴線に触れて、フト気が付くと涙が落ちた。

悲しいとか、そういうマイナスのシャープな気持ちじゃなくて
もっと大きな大きなフワリとした感情が
私が持つあらゆる全ての感情がこぼれでてきて
ホワンと私の部屋全体を包んでいるような
複雑なのに、とてもシンプルな感覚。

こういう気持ちは久しぶりで
唄で涙するのも久しぶりで。

そんな事を思っていたら、電話が鳴って、
いつものように陽気で少し疲れた鼻声で、電話越しからその人が話す。
私も突然声を出したらまだ涙声っぽい自分の声に少し照れくさくなる。
「音楽を聴いていたら感動して涙が出たの」と言っても
きっとそんな事ないでしょう、しかも部屋でCDでなんて、、、と言う人が多いだろうけど
この人は違った。
「そういう事もあるよね」って。
また何か1つ意外な共通点が見つかった気がしてうれしかった。

離れているからなかなか会えなくて、時々寂しいけれども、
でも、いつも近くに居る事だけが幸せなわけじゃない。
今宵のような、少しいつもより感覚が敏感な夜に
こんなステキな瞬間を味わえるのならば、こんな距離感も捨てたもんじゃない。

そんな事を想フ夜。
[PR]
by kummy1978 | 2006-06-26 00:45

私の話し言葉

英語を日常的に使う環境にあるのだけれども、最近の私の話す言葉は滅茶苦茶だ。
会社で一番会話をするのは外国人のチームメイトは日本語を少しだけ理解する。
だから、日本語がちょくちょくと英語に混ざる。
よく使うのが
・語尾に「ね」「でしょ?」「よ」
・接続語の「だから」「でも」
これが癖になるとハチャメチャだ。

それに伴い、書く英語までおかしくなってきた。
仕事関係のメールは(私はまだ少なくて)一日だいたい40-50件程度を書いている。
全部英語なんだけれども、その中には外国人も含まれる。
だというのに「desu」とか書いてしまいそうになったり。。。
駄目でしょうそれ。。。
ちなみに語尾の「ね」は英語の aren't you? とかそういうやつと同じ感覚で使っているのだけれども日本語の「ね」ってすごく楽でしょう?どうしてこれが英語にならないのかしら、なんて思っちゃう。

そんな英語に慣れてきて危機感を感じているというのに
私のパートナーは日本語がとても上手な外国人で、オヤジギャグが得意だ。
親父ギャグなんて私だって思いつかないというのに・・・
すっかり英語で話しているんだか日本語で話しているんだか分からない状態に。
文章の途中でコロッと言葉が変わってしまうわけ。
ちなみにメールでのやり取りは全て日本語。
おかげで突然英語で話しかけられても、突然日本語で話しかけられても
自然にその時の頭の中の状態で英語・日本語どちらでも言葉が出てくるようになりつつある。


     ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

最近いろいろあって疲れてしまっていたのだけれども、
今日それがあるメールをきっかけに解決して、随分すっきりした。
ついでにジムでお風呂とサウナに入ることで、随分疲れがとれるようになった。
やっぱりジムが家から近いのが一番だ。
閉館15分前ですという放送を聴いている時にまだ濡れた髪でも
閉館時間には家に着いているんだから。

明日はやっと金曜日。
友達からのお誘いが明日は久しぶりにいくつかあるのだけれども、どうしよう!
[PR]
by kummy1978 | 2006-06-22 23:20

yoga + swimming + dance + sauna

ジムを変える事にした。
思い立ったら即行動派の私。
早速、法人の特典を受けられるものを会社で申請し、その日のうちに申し込み。
早速今日からそこに所属。
月末までは二つのジムに所属することになる。

今度のジムは、家から前よりもずっとずっと近くなる。
前のジムに行く途中にいつも通り越していたところ。
前のジムは広いし、アットホームじゃないから気楽だし
若い人が多いし、雰囲気が明るくて元気な感じで、
更には水泳選手のマッサージを担当しているチームがマッサージをしてくれる。
場所柄買い物途中でも行きやすい。
その街も嫌いじゃないけれども、最近の天気の悪さで足が遠のきつつあった。
バスでも電車でも行けるけれども、ジムに行くのに公共機関を使うのは気が引ける。

近くのジムを避けていたのは、会社の人に会う確立が高いから。
さらには前の会社の人にも会ってしまう可能性がある。
別にいいのだけれども好んで立ち寄りたくはない。そう考えていた。
ちょうど4月に家から更に近い所に新しくジムが出来て、当初はそこに入る予定だった。
ところがそこはプールがなく断念。結局今まで通っていたところにしたわけだ。
だけれども、雨で行けなかったり仕事が遅くなると行けなかったり・・・
近くのジムなら遅くなっても、お風呂やサウナだけ使うために行ける。
それに雨が降っても歩いても苦痛にならない距離。
歩いて10分ちょっと、自転車ではドアからドアまでで今日は6分だった。
それに何より、母親がはまっているスカッシュコートがこのジムにはある。
オーストラリアに住んでいた時に数回やったことはあるけれどもお遊び程度。
母親が生き生きしているのを見て、私も関わってみたくなったわけ。

今日は疲れていたからお風呂とジャグジーで寛ぎに行ったのだけれども
これなら頻繁に通えそうだ。
疲れていたって、お風呂に入るためだけに行くのでも苦痛にならない距離。
むしろ家でお湯をはっている時間でとっくに着いてしまう。
夜のヨガクラスも多いみたいだし、しかも私の好きなパワーヨガが夜にある!!
結局通わなくなってしまったダンスだけれども
スタジオで若い子でも楽しめそうなダンスがある。
サルサもヒップホップもポップぽいのもあるなんてステキでしょ。
プールは前のジムのほうが10倍キレイだけれども、ここはコースが4コースあるしすいている。
水泳の無料のクラスも、前のジムは初心者用だけで私みたいなのが参加できないものが多かったけれども、今度のジムにはなんと水泳上級者用のバリバリ泳ぐコースもある!
これはいい。素晴らしいストレス解消になりそうだ。

最近マンネリ化していたジム生活だけれどもここならいろいろ楽しめそうだ。
丁度家から軽くジョギングしていける距離というのも嬉しいところ。

大切な人に頻繁に会えなくて寂しい思いをする事が多かったけれども
これなら毎日に張り合いがもてそうです。
[PR]
by kummy1978 | 2006-06-20 23:18

*Long time no see*

相手によって「Long time no see」と感じる期間って異なる。
普段会っている頻度だとか、連絡を取り合っている頻度だとか、いろいろな条件が絡み合って。

最近、自分の時間を少し前よりも大切にするように意識していて
だから、Long time no seeという挨拶の出番が多い。
ただ、それが自分にとって大切な人の場合は時々切なくなってしまう。
近くに住んでいれば頻繁に会えるのに
私の大切な人と私は少しはなれた街に暮らしている。
だから平日に会うのは難しくて、
週末だってそれぞれの用事があればそちらが優先だから毎週会えるわけでもない。
たとえば国を超えた遠距離恋愛だったらきっと納得する。
だけど電車で一時間半程度の遠距離恋愛だと
もしかしたら少しの努力で会えるんじゃないかとか、
でもそのためにはお互いの生活の何かを犠牲にする必要があるんじゃないか、とか
いろいろ思ってしまって、だから私はこれ以上の頻度で会おうと出来ない。

私の周りのカップルは、結構な頻度でお互い会っているのを見ているとやっぱり切ない。
メールは頻繁に出来ても、電話を何回か出来ても
それでも顔を見て、生の声を聞いて、表情を見ながらコミュニケーションをとりたい。

久しぶりに平日に会って、そんな事を思った日。
仕事が忙しすぎて、心が弱っているのかな・・・
[PR]
by kummy1978 | 2006-06-15 22:35

bikkies とランチの話

e0028279_2363376.jpg最近はまっているお菓子の1つがコレ。ベリー系のが好きで、仕事中、夕方以降にちょっとおなかが空いた時に食べる事が多い。他にはシリアルバーとか、メープル玄米ブランとか。甘いケーキを食べるよりはヘルシーな気がする。職場にはちょくちょくベジタブルスティックを持っていって、おなかがすいたら人参・セロリ・きゅうりを生でそのまま味もつけないで食べていたんだけれども、脳を使うと甘いものがどうしても食べたくなって、そういう時もコテコテに甘いものは食べないように気をつけている。どうしても、という時はチョコ1つとコーヒーだったり、ココアを飲んだり。
ちなみに天気の悪さで逆に夏ばてのような症状になっていたので、ここ二週間程度、ランチはサラダばかりだったので、今日は久しぶりにご飯物のランチを持って行ったら、おなかが重くて午後眠いこと。でもあまりの忙しさに眠いのを我慢していることさえ忘れる始末。

明日はスモークサーモンとクリームチーズのベーグルサンドと、鶏肉の黒酢和え入りのサラダの予定。大好物のセロリ一杯で今から明日のランチが楽しみです。
今週は、昨日の買い物を計画立ててやったので、サラダばかりのランチに少しだけいつもと違うアクセントを入れられそうです。
予定は
・冷しゃぶサラダ
・豚肉のミョウガ巻
・板コンニャクと鶏もも肉の炒め物+キャベツの千切り
他に、気分が変わったら
・鶏肉の大葉はさみ焼き
も食べたいななんて思っていますが、きっとこれは来週以降。
母親に作り方を確認しなくちゃいけません。

さてさて、上記のような食生活を送っている私にとって、昨今の野菜の価格高はちょっと気になるところ。さっきニュースで移った映像で、きゃべつ1/2が130円というのを見て「安い!!」と羨ましくなってしまった。このままだと、これから一ヶ月以上は食費がいつもよりもあがりそう。それでも野菜ときのこ類は私の食卓から消えることはなさそうだけど。(所詮一人分だし、そこまで大差ないはず・・・だといいけど)
[PR]
by kummy1978 | 2006-06-12 23:06

Vegemite n Beetroot

e0028279_0552123.jpgオーストラリアではお馴染みのVegemite。オーストラリアに住んでいた時は、毎朝Vegemiteトーストとシリアルとフルーツが朝食だった。ちなみにこれ、見た目はチョコレートクリームのようだけれども、その見かけとは違い、なんとも表現しがたい独特の香り(というよりニオイ)を放ち、そしてショッパイ系だ。だから、トーストにバターをたっぷり塗り、そこにこれを本当にちょっとだけ塗るのが美味しい食べ方。これ、時々日本に居ても恋しくなる味で、たまにフト食べたいなと思ったりしていたのだけれども、最近では週に3~4回は食べるようになった。栄養価も高いとの事だ。他の使い道としては、スープを作る時に少しだけ隠し味に入れるという方法がある。Campbell Chicken Noodleのようなスープをホストママがよく土曜日のランチに作ってくれたのだけれども、その時もほんの少し隠し味に入れていた。

e0028279_19833.jpgそして今日発見してとっても感動したのがBeetroot。これ、オーストラリアに住んでいた時はしょっちゅうサラダやサンドウイッチと一緒に食べていました。確かSubwayとかにもあった気がする。それくらい定番のもの。何かといえば、ビートの酢漬けで真っ赤なの。甘酢だから食べやすいしサラダのアクセントになる。

私が住んでいるエリアはいろいろな国の大使館が周辺にあったり外資系企業が割りと近くにいくつもあるので外国人が多く住む街で有名なのだけれども、だからこそスーパーに行っても上記のような食材が簡単に手に入る。ちなみに駅周辺に外国製品を多く取り扱うスーパーが二つも!(1つは高級スーパーでとんでもなく高い)でも普通のスーパーはないのが難点。最近までここだと高すぎるしきっと納豆は買えないだろうし、と思って利用していなかったけれども、所詮必要な量は一人暮らし分。普通のスーパーに比べたらもちろん野菜も果物も高いのだけれども一人分だと大した差は出ないし、徒歩10分かからなくて便利だし、という事で最近よく利用している。悔しいのが、冷凍食品。なつかしの食べ物が一杯売っているのだけれども、量が多くて私のように冷凍庫を常にフル活用の私には容量オーバーで買えない。

今週末は、会う予定だった人が大変ひどい風邪をひいてしまって看病しに行こうと思ったけれども、当の本人が遠慮をするからぽっかり予定が空いた。だから、久しぶりに日曜朝のヨガに出て、冷蔵庫の整理をしてグロッサリーショッピングをして、片付けもいろいろして、晩御飯もしっかり作って充実した一日になった。
[PR]
by kummy1978 | 2006-06-11 22:54

日々進歩

水泳で水と一体になったようにスイスイ泳げる事が前より増えた
ヨガで汗を一杯かけるようになった(ホットヨガではない)
仕事でひとりだち
資格試験の勉強
仕事関連の本を読んでいて、急に目の前が開けたようにいろいろな事が繋がる
友達との関係
大切な人との関係
新しい友達との関係
そして家族との関係

すべての事を、あまり一生懸命になりすぎないで
適度にゆるく取り組んでいても、毎日毎日何か得ていく事を
それぞれ継続して取り組むことで感じるようになって
だからこれからもマイペースに楽しくゆるく全てに取り組みたい。
気合をいれすぎても、気を抜きすぎてもいけない。

私が親しく付き合い続けている人や、新しく出来る友達で長く付き合える人は
みんなそれぞれ違うけれども、でもみんなにどこか共通点がある。
どこかで繋がっていたり、そういう事が楽しい。

仕事が100%楽しいわけじゃないし、嫌な事だって大変な事だってあるけれども
でも私のチームはみんながうらやむステキなメンバーで
特に仲良しのチームメイトとはプライベートでも楽しめる仲だ。
こういう人に出会えたことが結局一番大きなこと。

今週末も楽しい週末を過ごせそうです。

最近、天気の悪さで逆に夏ばて状態で食欲を失ってしまい
毎日無理矢理、ヨーグルトとサラダを体に入れて過ごしていたけれども
明日は久しぶりに暑くなるとの事。一杯日に当たってエネルギーを補充しよう。
お気に入りの洋服を着て出かけよう。
[PR]
by kummy1978 | 2006-06-09 23:40