Love my family n friends


by kummy1978
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ランチ

e0028279_21263321.jpg

ミッドタウンに行きました、歩いてね。さくらがまだ美しかった。現実逃避したくなった。
[PR]
# by kummy1978 | 2007-04-04 21:26

かばん

LA発のCuffz by Linzのカバン、前からちょっと気になっていたんだけれども、スワロフスキーが手錠部分にちりばめられたのを見て一目ぼれ。
でも、どんなにかわいくても『手錠』という言葉が私の好みじゃないので迷ってます。
実物はキラキラしててほ~んとかわいいんだけれどもね。

でも、今年買ったスプリングコートはワンピースのような私らしいといえばらしいデザイン。
ラブリー系で統一すべきか迷ってるのです。
といっても、なんだかんだ言って、自分がピンときたものって
結局クローゼットに入るとぴったしはまってしまうんだけれどもね。

このカバン、肩にちょうどぴったりはまるサイズ。
いろんな色があって、今回のニューカラーではかわいらしいシャイニーなベイビーブルーがステキだなって思ったけど、でも持っているお洋服との調和を考えるとやっぱりゴールドがいいかな。
と、ここまで考えているけれども買うかどうかは不明です。
今ちょうどご近所ヒルズにお店が出てて、いつでも買いにいけるからね。
そんなにバンバンみんなが買っていくお値段でもないし、塾考しましょ。
でもどうせなら、もうちょっとお金足してもっと長く使えるお上品なかばんのほうがいいかもね。

最近、キラキラしたものでパワーを補充。
モチベーション低いから、会社に行くために
両親から20歳の時にプレゼントしてもらったとってもステキなダイヤをつけたり
やっぱり親から譲り受けたジュエリーを指につけてみたり。
そんな事でどうにかモチベーションキープ。

明日から、インフルエンザからも回復して社会復帰。
がんばります。

今、プライベートもお仕事も、本当に悩み多き時なのです。
選択権があることはいい事だけれども、こんなに悩むのは体に悪い。
でも、この選択は人生に大きな影響を与えるわけで、じっくりじっくり考えましょう。という事。

来週には環境がガラッと変わる。どうなるのかしら。
[PR]
# by kummy1978 | 2007-04-03 22:05

さくら

e0028279_2285548.jpg

クリニックに行く為ヒルズへ向かった。タクシーを降りたら目の前はさくらが満開。意識してるわけじゃないけど、毎年この同じ場所からさくらを見てる。来年もきっと。一年は早い。だけど、一年後の自分の状況がまったく想像出来ないくらい、ここ最近の私の生活は濃く激しい。
同じこの場所に、おととしはそういえばあの人の横にいた。去年は他の人だった。もう一年も前のことなんだね。
今日、あの人のあんな一面を初めて見た。いつも大人で堂々と構えていて、短いことばで的確なアドバイスをくれるmatureな大人な男性で、私のワガママをこんなにたやすく手の平で転がすように扱う人は初めてだ。お兄ちゃんは私にはいないけど、きっといたらお兄ちゃんみたいだ。私にはそんな守ってspoilしてくれる大きな存在。そんな人の初めてのjealous。驚いたけど、人間らしくてかわいいって思った。am i addicted to u? それとも、、、? 一週間後にはNYくんはここにいる。そして三週間後にはボストンくんが来日する。あの人も私自身も含めて四人、広い東京の中、よりによって偶然なのか必然なのか、こんな小さな範囲に集結するんだね。

私は果たしてどうしたいの?
何をまだ迷ってるの?
一体何を求めてるの? 
幸せって?

贅沢な悩みだわ。。。
[PR]
# by kummy1978 | 2007-04-03 02:28

ついにダウン

月曜日。
治らない眩暈、耳鳴り、片頭痛にどうしようもなくなり病院に行く。
偶然、頭痛に詳しい先生のいる日で、神経内科で診てもらう。
私の場合は眼の事もあるし、はっきりとした原因が分かりにくく
念のためにMRIをとることに。
去年秋にも眼のためにやったのに・・・保険きいても高いのに・・・・
と思いつつも、不安材料はこの際全部のぞいてしまいたくて、やることに。

結果、ある病気があった事を発見。
起きた場所が偶然にもよくて、自覚症状がなかっただけだとの事。

直接片頭痛と関係あるわけじゃないらしいけれども、
片頭痛のない女性の場合は100%見つからないけど
片頭痛持ちの女性の数%で見当たるそう。
若い女性の場合、いくつか考えられる病気があるとのことで
結局その検査もする事に。
診察、検査、検査後の説明、そのあとの検査と含めて、結局午前中から夕方までかかりグッタリ。

火曜日、会社に行くも、病気のこと、検査結果が気になって全然仕事に身が入らない。
ネットで調べても、若い人の場合はあまりないらしくて
全然参考になるようなことが載ってない。

水曜日、ランチタイム前くらいから、体がおかしい事に気が付く。
そういえば、朝起きたとき、喉が風邪みたいに渇いてて咳き込んだ。
体調はどんどん悪化したけど、
チーム内の私の関わっていない仕事でトラブル発生で、
上司もチームメイトもバタバタしていて伝える時間もなく。
結局夕方くらいに限界になって、早退。
タクシーで病院に行くと、すごい高熱。インフルエンザA型にかかっていまいた。
我慢強い私は案の定我慢しすぎたようで、こんな高熱になってから来るなんて・・・
と看護師さんに言われてしまった。
結局タクシーで家から徒歩2分くらいのコンビニまで行ってもらい
ゼリーや飲み物を買い込んで帰宅。寝る。

どうやら体力が落ちていた月曜日に病院でインフルエンザをもらってしまった模様。
予防接種もしてたんだけど、3月末くらいになると、予防接種の効果はきれているそう。
最悪です。

結局、解熱剤を飲んでも38度5分を下ることはなく
水曜夕方から木曜夜中まで、ほぼ寝続ける。
昨日夜中、薬を飲んで少し楽になった時に、ちょうどNYCの友達から携帯にメールが入り
少しだけSkypeで話す。
お互い忙しくてなかなかチャットも出来なかったのだけれども
体調が優れないことは伝えていたので心配させてしまったみたい。
あと少しで東京で会える。楽しみだ。

やっと熱が下がり始めたのは今日金曜日の午後。
といっても、まだ38.3度。でも解熱剤を飲まないでこの体温は今までに比べてずっといい。
まだ少しでも動くと疲れてしまうし、ひどい咳だし、関節痛も治ったわけではない。

桜が満開だってニュースで言っていた。
昨日は外はとっても暖かく、今日も午後はとっても暖かいと言う。
確かに、窓から見える空はとても美しくて、暖かいんだろうなと想像できる。
それでも私は暖かい格好をして、暖房をガンガンにつけているんだから
やっぱり体調はまだまだ悪いんでしょう。。。

今年は、満開の桜を見ることは出来ないみたい。残念。

検査結果がよいように・・・
今はそれを祈るのみ。。。
[PR]
# by kummy1978 | 2007-03-30 13:50

変化

前職の時の友達と時々会うのだけれども、今日はチームで久しぶりにランチをした。

つい3ヶ月前に居たチームメンバー4人のうち、今も残っているのは一人。
同年代だった私たちはみんなこの3ヶ月の間に次のステップへ進んだ。
そして、チーム以外の同じ部署だった人達もまたいろんなステップへ進んでいる事を知った。
難しい、本当にそう思う。

私が抜けたあとにやってきた人はアメリカ人男性。
どんな人なんだろう、私とはずいぶん違う人みたい。

去年の春、4人で毎日ランチタイムに桜の木の下でお弁当を食べた。
特にNYCに行ったEとは、毎日のように恋愛トークから仕事の事までなんでも話した。
あまりにも楽しくて、ずっと続くような気がしたけれども
でも、全てがうまくいき過ぎて、だからきっとすぐこんな時期は去ってしまうって思っていた。
仕事は退屈で退屈でしょうがなかったけど、
たぶんチームがみんなステキな人達で、だからやれたんだと思う。

退屈でもステキな人達に囲まれていた。恵まれていたなって改めて思う。
仕事はタフでやりがいはあるけどきっつい人とも働かなくちゃいけない今、
こうやって対極な所にある二つを経験したからこそ
だから、何が一番幸せで、何が一番私のこれから求める生活に一番最適なのか
そんな事を改めて思う。

オンもオフも悩ましいことばかりで気が狂いそうだ。。。
時間が欲しい。
[PR]
# by kummy1978 | 2007-03-25 19:58

今日、思う事。

ここ最近の出来事で、自覚するくらい自分の意識が変わってきているのを感じる。

今、一番大切なのは、自分が何を一番求めているのか、それを見極めること。

周りに惑わされない心。一番大事。

☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆

傲慢な言い方かもしれないけれども、
私は自分が手に入れたいと思ったものは手に入れる。
今までもそうだったし、これからもそうする。
というか、手に入れようと努力するわけではなく、結果として手に入れてきた。
だから、これからもそうなるんだと思っている。それが運命であり、宿命。

何を、というよりも、人生において漠然としたものとして、夢とか目標とか、
努力しなければ手に入れられない人もいれば、
努力しても手に入れられない人もいて、
そうかと思えば、気が付けば手に入れている人もいる。
人生なんてそんなもんだ。
そういう意味で、私はラッキーな人間だと思う。
そりゃ、辛いこともきっつい事もあるけれども、たいした事じゃない。

☆     ☆    ☆     ☆     ☆     ☆

20代後半という微妙な年齢。
幸せなんて、人それぞれ、十人十色だという事は十分分かってる。
だけれども、考えてしまう。

私にとっては今はとても大切な時期。

こんなラッキーな事なんて人生に一度か二度しかないだろう。

「ちやほやされるうちが華なのよ。遊んでばかりいないで真剣に考えなさい」
なんて母親に言われた。

そう、そんな時期なんだわね。
確かに若いからそれだけでいい、とは思えないけれども事実私は周りより断然若かった。
mature enoughじゃないし、年齢よりも若く見られるせいもある。
そしてこの年齢で、それなりに今まで4年間で積み重ねてきたものがある程度の身になって
一応贅沢が出来るだけはfinancially secureでcareerがあるという事が
結果としてよい方向に働いているという事は紛れもない事実。
「あと5年後に、同じような事があったとして、でも今のような結果にはならないわよ」
というのは、客観的にまわりにいた人達をみれば明らかだ。
やっぱり若いというのは、それだけで一つ得。

ありがとう、心配してくれて。
お父さんとお母さんがとっても心配してくれているのが痛いほど分かる。
今になって、やっと両親の言っている意味が分かってきたよ。
ありがとう。

冷静に、幸せって何なんだろうって考える。
結論は大殺界が終わる来年以降に持越しね。
[PR]
# by kummy1978 | 2007-03-24 23:42

CONRAD

オフィスからコンラッドへタクシーで急ぐ。
予定を入れていた日に限って仕事って予定通りに進まないのよね。

ラウンジにて、久しぶりにコスモポリタン。
美しい東京の夜景と、コスモポリタンのピンクで夢心地。
東京、というよりも、トーキョーという感覚。分かるかしら、この違い。

大人な男はさりげなく完璧なオーガナイズをしてくれる。
私がイタリアンな気分だとそういえば夕方、東京に着いた彼からの電話で聞かれたんだった。
仕事の終わる時間が確かじゃなかった私だけれども
オフィスを出たのを確認して、彼にとっては顔なじみのホテルの方に予約を頼んでくれて。
おしゃべりしてトーキョーの夜景を満喫した頃に
お食事する予定のレストラン@六本木へタクシーにて移動。予約の4分前に到着。

お食事はとっても美味しかった。
私は和食が大好きなんだけれども、同じくらいイタリアンも好き。

金曜夜だし、って事で、六本木から麻布十番方面へ夜中のお散歩。
かわいらしいカフェを見つけて、そこでまたお茶。
夜中なんだか明け方なんだか分からない時間まで。

都会の中の都会に住むことの贅沢ってこういう時に感じる。
一週間ハードに働いて、疲れ果てて覚醒してきた頭と体で、金曜夜に疲れ果てるまで遊ぶ。
といっても去年くらいまでの若かった頃は騒いで楽しんでいたのだけれども
最近では、美味しい食事と美しい夜景。そして狂った時間の不思議な雰囲気のカフェ。
ファンシーなレストランと、安いけどなんとも言えない夜中のカフェの対比が楽しいの。
家までも、六本木、恵比寿、麻布十番、汐留辺りからならタクシーですぐ。
時間を気にすることなく過ごすこんな時があるからこそ
仕事も頑張れるんじゃないかしら。

それにしても、アメリカ人のお金持ちは桁が違う。
この人が日本に持ち込んでいる仕事、私の仕事と近いようで、だけれどもちょっと違う。
日本ではまだないニートなビジネス。
アメリカでもこのビジネスを始めたのは彼のファーム。
そのあと数社のコピーキャットが現れたそう。
日本に持ち込んでいる人にまさにそのビジネスの始まりの段階で会えるなんて。
いろんな話を聞きました。
なんだか面白そうだわ。

私の大好きな某ショップ(さすがにここには書けない・・・)の事が話に出たときに
そんなマニアックな人にしか分からないお店なんて男性のこの人に分からないだろうと思ったら
なんと、そのお店を買おうとしていたそうで、CEOをはじめみんなお知り合いなんだって。
昔仕事で関わった昔ニュースで話題だった某組織の代表者、
名前を聞けばこの業界の人だったら知っているようなお方なんだけれども
そんな人と親友だったり、もうびっくりしてしまったわ。

彼からみたら、私なんて本当に小娘。
よくも相手にしてくれたな~ってちょっとびっくり。
もしビジネスが日本で軌道にのったら、私のこと雇ってねってちゃっかりアピール。
なかなかそのビジネスに活用できる経験を持っていて、英語も話せる人材が居ないんだそう。
私の今やっている仕事は数年やればよい経験になるし
英語はこのレベルなら問題ないし、今の仕事で経験をもう少し積んでね。だって。
もちろん本気じゃないだろうけれども
疲労と緊張と風邪と、見えない未来に不安を感じてモチベーションがなかった私に
リラックスと美しい夜景とモチベーションと夢を与えてくれたのでした。

こんな出会い、なかなかない。
大切にしなくちゃね。
[PR]
# by kummy1978 | 2007-03-16 20:29

つながり

明日は、最近知り合った友達からディナーに誘われた。
知り合ったきっかけは大人数でワイワイ騒いでいた時で
今日、電話がかかってきて初めてゆっくりお喋りしたら
なんとまあ、いろんな所でちょっとしたつながりがある事がわかって。

最近日本に来たばかりの人なんだけれども
彼の会社でお付き合いを多くしている人達は私のいる業界の人達が多い事が分かった。
そんな話をしていてたら
前の勤務先での、名前は聞いたことがあるような偉い人ともなんとまあ知り合いだそうで。
(もちろんNYから来ている偉い人)
今度、紹介するよ~。だって。
えええ、、、、、遠慮したい。
だってその人きっとショックでしょ~。
自分の会社にこんな私みたいなおばかちゃんが居たんだって知ったら。。。

それ以外にも、同業他社のそんな方々とお付き合いのあるこのお方、
人との出会いは大切だ、といろいろ連れ回してくれるそうで。
もっと私が欲がある人間だったら嬉しいだろうに、私にはちょっと大変。。。
ほらね、大殺界3年目の今、
今年に入って最悪な状況になってから上昇しつつあるとはいえ
まだまだ何が起こるかわからないわけです。
そんな時は、おとなしくしているのが一番だなあと思うわけですが。
でも、もし将来転職したいわ~なんて思ったり、
間違えてNYに行きたいなんて思ったりしちゃったら
(いかざるを得ない限りは、自分から行きたいとは絶対思わないでしょうが)
こんないろんな同業他社のNYから来ている方々との出会いはとってもいいチャンスか?!
でも、出来ればもう少し自分がしっかりしてからがいいわよね。。。

とにかく、明日は美味しいものを食べさせてくれるそう。
うれしいわ~。
だからお昼は控えめにしておいてね。だって。
また太っちゃいそうだわ。。。
[PR]
# by kummy1978 | 2007-03-15 23:04
Yes, now I know exactly what I want.
[PR]
# by kummy1978 | 2007-03-15 00:21

what am i looking for....?

最近知り合う友達は、なぜか年上が多い。
しかも、10歳程度年上の人が多い。
そして、私とは桁違いのお金持ちが多い。
いったいどうしちゃった事だろう、、、

どこかの社長だとか、社長だとか、社長だとか。。。

ちなみに私を知っている人なら分かるだろうけれども
私は決して派手でもないし、髪をくるくる巻いて華やかな雰囲気でもなく、地味な女だ。
(と自分で言うのもなんだか悲しいけど、事実だし。。。)
なぜ?なぜなんだろう・・・

時々、仕事が山ほどふってくると邪な思いがフト頭をよぎる。
この人を好きになれたら、私ってもっと気侭な生活する国際派セレブ妻?!みたいな。
こんな人達が好きという気持ちを持ってくれても、彼らは十分に大人で紳士で
友達というかお兄さんって感じで接していると知っていても
それでも私の気侭なワガママに付き合って
友達として私の馬鹿げた話や愚痴に付き合ってくれる。
甘やかされすぎてるって思う。
こんな時期ってそんなにないって分かっている。

ああ、でもありえない。
私はなんだかんだ言っても、仕事は嫌いじゃないのよ。
そりゃ嫌なことも辛いこともあるけれども、でも得られることももっと多いから。
だから優雅なセレブみたいな生活は出来ない。
夜まで仕事して、限られた時間で自分の好きなことをして楽しむ生活が
今はとっても楽しい。

もしかしたら、来年の今頃、こんな時期をなつかしく思うのだろうか。
もしかしたら、2年後、この時期に自由を選んだ自分を後悔するのだろうか。

でも、今一番の選択を。後悔はしたくない。してもそれはそれでしょうがない。

もう、難しく考えないで、自分の気持ちに素直になろう。
一番大切なことは何か。
一番大切にしたいものは何か。

ああ、難しいわね。まだ月曜なのに・・・

今を楽しむこと。それが一番大事なのかもね。
[PR]
# by kummy1978 | 2007-03-12 22:23