人気ブログランキング |

苦笑

以前ここに書いた事に関して、私だって価値観や考え方が変わることはしょっちゅう。
ある意味ミーハーだし。

でもさ、価値観が変わるのはかまわないけれども
結局プライバシーがどうのとか言いながらやってるんじゃん。。。
しかも「こんなわけわかんないサイト」とご本人がおっしゃっていたのに。
と思うと、本当に苦笑そのもの、という感じで仕方がない。
いろいろな意味で面白い人だ。
昔から出会ったことのないタイプの人だと感じることは多々あったけれども
やっぱりそれは約9年経つ今でもきっと変わらない。
まあどうでもいい。
今の私の生活では出会うことのないタイプの人であることを考えると
接点がないのは残念だけれども、元気でいるのならそれでいい。
どう言われたにしろ、私にはもう関係ない。
わけわかんないサイトでもご本人が楽しめるならそれが一番結構な事である。

     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆

会社でインターナショナルマインドの話になった。
どういう内容だったかというと
アメリカンマインドの人は一杯いるけれどもインターナショナルマインドの人は少ないよね、という話。

金曜日に、MちゃんとMちゃん同僚と飲んでいたのだけれども
やっぱり私にはオーストラリア英語が一番しっくりくる。
英国系の英語は落ち着く。
そんな事を改めて思った。
これはもう、オージーフレンドを増やすべき。
今年は日豪交流年だったかなんだかだし。
コアラでもカンガルーでもベジマイトでも万歳。
ちなみに、オージーナイスガイのS(私の会社事情どころか、私の直属上司の事も私よりずっと分かっている人)に「Be proud of your Aussiness! ;)」と言われ、ベジマイトを会社に置いておくべきだと。

金曜夜、Mちゃん、Mちゃん友達のJちゃん、彼女達の彼、そのまた友達、などなどに会ったわけなのだけれども、女3人は日本人である。だけど今振り返ると、夜中を過ぎた頃から、私達の会話は英語が多くなっていたような。いや、3人だけでも英語で話していた・・・?

16歳の頃から、常にナショナリティーを意識してきた。
最近また意識する機会が増えた。
それはきっと周りの人の環境の影響もある。
なにはともあれ、夢の中で英語を話していて、出てくる独り言が英語になってしまったって、私はやっぱり日本が大好きで、日本人であることが誇りだ。
by kummy1978 | 2006-02-25 12:03