人気ブログランキング |

2006年 01月 29日 ( 2 )

祖母

ずっと東京に居た祖母があと一週間で関西に行くことになった。
入院したばかりの頃は、職場と近かった事もあって
毎日のようにお見舞いに行っていたものの
祖母の再度の転院で病院が辺鄙な場所になり、
更に自分自身の体調不良、転職活動、部屋探し、引越しが重なり
ここ最近はあまりお見舞いに行くことが出来なかった。

本当はこんなに早く関西に行っちゃうなんて思っていなかった。
だから、今朝、妹からのメールで連絡を受けて、正直ショックだった。

別に日本国内だし、時差があるわけでもない。
だけど、やっぱりちょっと行ってこよう、というノリでは会いに行けない。

数ヶ月前に祖母に言われたことがある。
Kummyちゃんとはいっぱいいろいろな話をしたね、って。

中学生の頃、夏休みの課題で戦争体験者の話を聞き作文を書く、というのがあった。
私には祖父がいないので、その時も祖母の話を聞いた。
入院していたときに、あの話がこんな文章になるんだって感心したんだよ、ありがとう、と言われた。思い出したくもない話だっただろうに、幼かった私にきちんと全てを話してくれた祖母。私こそありがとうだよ。
学生の頃、就職活動の間に祖母の家に行き、時間を潰した事が多々あった。
今と比べてあの頃は選択肢が無限にあった分、将来の悩みもいっぱいあった。
同じ学生の立場の人と話すのとは違い、
祖母を前にすると私は幼い子供の頃と変わらず素直になれた。
同時に祖母の若かりし頃の話を聞いたりもした。
外国人の彼氏を持つ私に良い顔をしなかった両親だったけれども、祖母は気にせずに話を聞いてくれたから、よく当時の彼との事を祖母に話したっけ。
祖母の入院中にも、祖母の若かった頃の話をいろいろ聞いた。
私のもう一人の亡き祖母と同様、二人ともずっと仕事を続けて生きてきた女性。
そういう意味でも大先輩。
もっともっといろいろ話したかったな。

今日、寂しくなるね、って言ったら泣きそうになってた。
私も泣きそうになったけど、笑った。
国内だし、飛行機に乗ればあっという間だし、たまには東京に帰っておいでよって。
行く場所がないよ、って言うから、私のマンションにおいでよって言った。
だって新築だから段差も全然ないし、狭いから逆に何でも近くでこなせるし、快適だよって。
そんなの現実問題無理かもしれないけれども、私は本気で言った。
だって寂しいんだもん。

次にいつ会えるのかな?分からないから一杯握手しようね、なんて言わないで。
いつもお見舞いに行くと帰り際は握手していたのだけれども、今日はいつもの3倍くらいした。
エレベーターまで送りに来てくれた祖母に、精一杯の笑顔でバイバイと言って
ドアが閉まったらちょっとだけ泣いた。
東京で会えるのはおそらくあと一回。
お見送りに行く時。
寂しいな。
by kummy1978 | 2006-01-29 18:00

Mum, dont worry about that.

今朝、実家に電話をして母親に言われた言葉。
「日本語忘れないように気をつけなさいよ」

二十数年間も日本語話してるんだから、忘れるわけない・・・
しかも私、自分が日本人である事に誇りもってるしさ。
そりゃあ、普段の生活は英語が中心。
家でも電話相手とは英会話な事が多い。
でも、母国語を忘れるなんて事は絶対ない。
心配しないで大丈夫よ。

でも、日本語以外話さない母親にとって
一日中英語を話していると日本語を忘れるものだと思うらしい。
確かに10年前のまだ若かりし頃、留学から帰国した私は
一年間ほとんど日本語を使わなかったため
初めの数日はちょっとだけ戸惑うこともあったけれども、
でもすぐにいつものスーパー早口に戻りました。
だから心配しないでー。

はあ、実家に帰りたいな。
みんな元気かな。
ワンコ達は元気にしてるのかな。。。
by kummy1978 | 2006-01-29 11:30