人気ブログランキング |

2006年 09月 26日 ( 1 )

秋の夜

e0028279_23355416.jpg明日に電話するね。との約束通り、勉強をしていたら彼から電話。「Finally 仕事が終わったよ」と言う彼はきっとクタクタに疲れているんだろうに、あまりそんな様子は見せない。今週末、彼が出張に出てしまうから、一緒に誕生日のその日にお祝いが出来ない事がなんだかとっても寂しくて。「僕の誕生日は産んでくれたお母さんが大変な思いをしてくれたんだから、僕じゃなくてお母さんに何かしてあげるべきなんだよ」と言う彼は大した事だと思っていないみたいで私一人で残念がっていた。でも帰ってきたら一緒にお祝いするんだ☆二人でデートしたきっかけが私の誕生日。だから彼の誕生日もSpecialなものにしたい。

最近私はいろいろな事を悩んでいて
いっぱい聞いて欲しいことがあって、聞きたいことがあって
でもいつも時間は限られていて。。。
切ないな。。。
彼と一緒に居て一番心地よいのは、
私は好きなようにしているのだけれども、
気が付くと彼の手の平で転がされているような、そんな安心感。
こんな感覚で付き合える人は初めて。
実際にも背が高くて大きな彼だけれども、心も体もすっぽり包まれてしまうような
そんな安心感はあまりに心地よくて、失いたくないなと思う。
久しぶりにこんなにI'm in love状態になって、今とってもHappyです。
by kummy1978 | 2006-09-26 22:17 | relationships